FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

天気・晴れていく、でも、薄暗いような気がする/体調・朝起きたときの膝の違和感にビビる

 一瞬、関節が馬鹿になったのか!と恐慌に陥りそうに。
 寝違えたわけでは無いはずなのですが、
 近頃、起きたときの関節の違和感が多いような気がします。
 そのうち、普通に歩いていてコキンとか、そんな恐ろしいことにならなければいいけれど、と願わずにいられません。
 
 そんな自分ですが、午前十時頃の起床。
 最近、目覚ましで起きあがれなくなっています。
 まだ、学校に慣れていないのかも知れません、ハイ。
 体操、しようかな?
 
 大西巨人著:二十一世紀前夜祭を読了。
 久方ぶりに一日未満の読書時間で終えました。
 が、それだけの時間で理解するには奥行きの溢れる、それでいて落ち着くどころか熱を帯びた思索の塊に文章が満ちていて、ただ読み返すよりも、他の著作に手を出してみたい気分です。
 
 
 
 何度も自分のことを繰り返し話せば、
 必ず言葉とソレを発する自分との間に距離が生じてくる。
 自分のことを、自分の言葉でリアルタイムに話すことは困難で、いうなれば切り口でしかない自分の全てが、その切り口の積分によって重ねられた前人生の全てに、自分を問われ続けているようなもので、僕らはその圧力に半ば押される形で今を積み重ねていくのだ。
 僕らは常に、今から遠ざかったモノの視線に、その思念に、その意志に、脅威を覚えているのだ。

スポンサーサイト

2007年04月15日 日記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

ログログシール 日記・ブログ ランキング blogoole pingサーバ にほんブログ村 ポータルブログへ ランキングナビ BLOG総合検索ランキング Illuminaition1-Search BS blog Rankingに参加中!